「物件に入る前と後のギャップに感動!」
担当者

ハローコンテナ川口芝

たじつさん みやざわさん
こだわり | きっかけ
こだわりparticularity

川口芝コンテナです芝コンテナとの出会いは2年前、コンテナ事業部に配属された当初、全ての現場を回って実際に物件を確認していた時です。地図を頼りに産業道路を曲がり、1つ目の信号『芝神戸』(これでシバゴウドと読みます)を通過し、カーブに差し掛かったところに現場があるのですが、見過ごしそうになり、二度見をして「ここか!」とハンドルを切りました。物件入口は1m50cm程のブロック塀となっており、運転中の状況も手伝ってか入るまで現場の全貌は確認出来なかったのですが、いざ塀を抜けた時に「なんて広い現場なんだろう!」と驚きました。
 敷地の奥行も去ることながら、各通路幅の広い事!驚きの中には感動さえありました。ゆったりとした現場内にはゆったりとした時間が流れているように感じられ、女性の方が運転をする時や、お客様同士が物件内を車ですれ違う時等に「ここの現場は使いやすい」と実感頂けるのではないか?物件内をくまなく回るほどにそう思いました。通路は4.5m → 3.5m → 4mをぐるりと回る形!2tトラックも回れる広さです!
 密かに個人的(田實的)に1番好きな物件がこちらの芝コンテナです。開発中プロジェクトの構想を練る時も芝コンテナでイメージしてしまう程に!
 近くにお立ち寄りの際には是非、物件内を1周してみてください!広いですよ!

きっかけconcept
1.同業者様よりご紹介を頂きました
活用しませんか?と、土地をご紹介頂き、コンテナ用地での運営をスタート!現地からの声を多く頂戴し、またたく間にお部屋は埋まっていったそうです。
2.好評につき・・・
実は、当初の芝コンテナは現在の半分の規模で運営しておりました。目の前にはアパート。こちらのアパートに契約者の方がいらっしゃらなかった事と、土地をお持ちのオーナー様が同一であった事も手伝い、コンテナを増やしませんか?と提案。 アパートを取り壊し、現在の芝コンテナが完成されたのです。
日々のアクションdaily action